クレジットカード

クレジットカードの使いすぎには注意

クレジットカードは大変便利なカードですが、使いすぎには十分に注意する必要があります。なぜならクレジットカードのシステム上、現金が無くても商品を購入する事が出来ますが、引き落とし期日の時点で登録口座に十分な残高がなくては返済が滞ってしまいます。

 

クレジットカードはいわば一時的な借金なので、期日までにお金をクレジットカード会社に支払わなくてはなりません。

 

しかしながら、簡単に買い物が出来る上に、口座に今ある現金以上の買い物が出来るため一度、使いすぎると癖になってしまいます。一度返済が出来なくなると、その分の返済を別のクレジットカードで行わなくてはならなくなり、結局は持っているすべてのカードの支払限度額分の借金をしてしまいます。

 

一般的にカードの支払限度額が30万円位なので5枚持っていれば150万円の借金をしてしまう事になります。これは立派な多重債務となってしまいます。ここで止まれば良いのですが、その借金を返済するために消費者金融等でお金を借りる行為へと悪化してしまいますので、気が付いたときには返済不可能な状態となってしまいます。

 

クレジットカードは大変便利なカードですが、借金である事を十分に理解し、計画的に利用しましょう。


レジャーに行くならクレジットカードは必ず持っていきましょう

Copyright (C) 2009 キャンプ行くならクレジットカード All Rights Reserved.

クレジットカードの使いすぎには注意